シングルマザー 私の実体験 彼氏とのデートはどうしていたか?デート代は?

      2017/11/20

子育て・仕事・家事を一人で頑張っているシングルマザーにとって、彼氏とのデートはリフレッシュできる大切な時間ですよね。子どもも一緒にデートしているのか?デート代はどうしているの?

私がシングルマザーだったとき、今の夫とどのようにデートしていたかを書いてみたいと思います。

子連れ編デート 場所は?デート代は?

私たちのデートは、ほとんどが子どもも一緒の子連れデートでした。

付き合い始めたとき私の連れ子(女の子)は2歳でした。私は実家ではなくアパートで生活していましたし、実家には姉夫婦が同居していたこともあり、気軽に預けられる雰囲気ではありません。例え預けられたとしても、デートの為に預けるのには少し罪悪感があったと思います。

ですので、必然的に子連れでデートをすることが多かったですね。

今の夫は、いつも子どもが一緒でも嫌な顔をすることなく、色々なところに連れていってくれました。(嫌な顔をされていたら別れていたと思いますが。)

私の場合、子どもの年齢が2歳と幼かったため、特にこの人は誰とか説明する必要はありませんでしたし、職場の後輩として何度か娘も会っていたので一緒に出掛けることに抵抗はありませんでした。

もし、お子さんが色々分かる年になって、まだちゃんと紹介できる段階でない場合、『ママのお友達』と説明して一緒にデートしている方も多いようですね。それはいい考えだと思いました。

子連れデートの場所は?

2歳の子どもも一緒なので、デートの場所はどうしてもファミリー向けの場所になってしまっていました。

一番行ったのはイオンでしょうか?

晴れた日は公園。

あとは旅行で動物園にも連れて行ってくれました。

食事もおしゃれなところには行けないので、ファミレスやマック。あとは座敷席があるお店など。

書けば書くほど、結婚した今と行くところが殆ど変わりません(^_^;)

せっかく仕事が休みの日に、私たちに付き合って、独身なのに子ども向けの場所に連れて行って一緒に遊んでくれた夫には感謝です。

デート代は?子どもの分は?

デートのときに子どもも一緒だと、当然デート代もその分かかりますよね。

年齢によっては、チケット代などかからない場合もありますが、食事代だけはどうしてもかかってしまいます。

夫の場合、交際しているときからデート代は全て払ってくれました。もちろん子どもの分もです。コンビニなど、少ない額でも必ずと言っていいほど払ってくれました。私が払おうとしても『いいよ。』と言って払わせてくれませんでした。

デートの度に、子どもの分も払ってくれ、しかも全く嫌な顔を見せたことがありません。

私が過去にお付き合いをした男性は、ここまできっちり私に払わせない人はいませんでした。慣れてきたら割り勘になる人が多かったです。しかも元夫は特にケチでした。自分の趣味には何万も使うのですが、私との食事は割り勘がほとんどでしたし、家賃をケチって結婚生活は夫の家族と同居でした。

そんなこともあり、夫の気前の良さに男気を感じ、とても好感が持てました。

ちなみに、夫は決してお給料がよかったわけではありません。多分安月給の部類に入ると思います。年も私より4つ下ですし、経験も長い私のほうが給料は夫よりももらっていました。

夫は、たばこも吸いませんし、飲み会などもめったに行かず、お金のかかる趣味もありませんでした。車にも興味がなく、実家暮らしだったので安いお給料でも無理なく私たちにお金を使えたのかもしれません。

お金が全てではありませんが、子どもを育てるのにはお金がかかります。

もし今の彼と再婚を考えているのなら、金銭感覚は合うのか?子どもにお金を使うのを惜しんだりしないか?という部分も重要かもしれません。

2人でデートのとき子どもは?

数える程度ですが、2人きりでデートしたこともあります。

そんなとき子どもはどうしていたかというと、保育園に行っていました。お互いに平日休みがある仕事だったので、たまたま平日に2人の休みが合ったときは2人で出かけることができました。

そんなときは、2歳の娘を連れてはなかなか行けない、ちょっとおしゃれなお店でランチを食べたり、ゆっくりと買い物をしたり。ゆったりと過ごしていました。

あと、付き合う前の話ですが、職場の後輩だった夫。付き合うまで本当に男として意識していなかったので、普通に話しやすい男友達のような感覚でごはんを食べに行ったり、飲みに行ったりしていました。

まだ娘が、元夫のところに泊まりに行っていたことが短期間ですがありました。

そんなとき、寂しいのもあり、気軽に誘える当時後輩だった夫に声をかけ飲みに行ったりしたこともあります。全く男として意識していなかったのですが、デートといえばデートでした。

そのときから、とにかく夫は、私に財布を出させませんでした。ご両親の教育なのか?女性にお金を払わせない。そういう考えのようですね。その辺の考えは、男性によってバラバラですが、私は夫のような男性は初めてだったので、その部分でかなり夫のポイントは上がりました。

余談・・

余談ですが、付き合っていれば当然男女の関係になりますよね?

子どもがいるので、夜お出かけしてのデートは基本できませんし、ホテルなどに泊まることももちろんできません。

私の場合、娘と2人アパート暮らしだったので、娘が寝た後を彼と2人の時間にしていました。

もしご実家で暮らしている場合は、2人の時間の確保が難しいかもしれませんね。

それでも理解してくれる彼氏だと、信頼できる感じがしますね。

まとめ

シングルマザーだったときのデート、本当に家族になった今とあまり変わりません。

小さい子どもがいるので、行ける場所は限られてきます。

子どもの遊び相手にもならないとなので、疲れると思います。

お金も余分にかかります。

シンママではない女性とのデートに比べ、制約も多いと思います。

それでも、一度も文句も言わず、嫌な顔もせず、私と娘と過ごしてくれた夫には本当に感謝しかありません。

自分一人のために使えたお金も時間も私たちのために使ってくれました。

その時間の中で、再婚を決められたのだと思っています。

今は密かに、子どもたちが大きくなって手が掛からなくなったら、夫と二人きりで旅行に行くことを楽しみにしています。

 - シングルマザーだったとき, 離婚後の恋愛・子連れ再婚 , , , , , , ,