子連れ再婚しても大丈夫な彼氏の特徴とシングルマザーの恋愛

      2018/05/29

シングルマザー恋愛は、人それぞれ考え方はあると思いますが私はもちろん賛成派です。子どもに悪影響があるような付き合いかたならやめたほうが良いと思いますが、そうでなければシンママだって一人の女性として幸せを感じても良いと思います。私が子連れ再婚をした、今の主人とのことを書いてみたいと思います。

経験談~離婚後一か月で彼氏ができた~

5fc23b98c5e3ec659bb2c24ec32899a1_s

自分でも驚いているのですが、私は離婚が成立して一か月で今の主人と付き合い始めました。主人とは職場が同じで友人のような関係で、娘のこともかわいがってくれていたということもあり交際を決めました。

離婚の一年前くらいから元夫とは別居し娘と二人でアパートで生活していました。ちょうど離婚が大詰めで精神的にしんどい時期に、職場の部署移動が重なり仕事の負担が増えてしまいました。娘は2歳になったばかりでイヤイヤ期真っ盛り。保育園に夜遅く迎えに行き、朝早くからまた保育園に預けて仕事へ。長時間保育園に預けていたこともあり、疲れて娘はグズることが多かったので悪循環です。心身ともに限界でしたが、一人で娘を育てると自分で決めて選んだ道です。私が頑張るしかない!!その思いで必死に一日一日を乗り切っていました

離婚が成立しても、すでに別居していたので生活に変化はありません。職場への報告や役所への手続きという、地味に辛いことをこなした以外は・・。

ちょうど離婚成立の前後、今の主人とはお互いに仕事のストレスや悩みが一致し話す機会が増えていました。失礼な話ですが、当時主人のことは全く男として意識はしていませんでしたし、むしろ『頼りない後輩』としか見ていませんでした。そんなかんじだったので、一緒にいて全く気を使うことがない楽な関係でした。

離婚が成立する前から、時々娘も一緒にご飯を食べに連れて行ってもらったりしていました。軽率だったかもしれませんが、全く男として意識していなかったので、私は『1食分食費が浮いた~!ラッキー』くらいにしか思っていませんでした。でも、いつどこで誰が見ているか分からないので、やはり離婚前に男性と一緒に食事に行くのはやめたほうが良かったかもしれませんね。

娘はまだ2歳でかわいい盛りなのですが、会話などは当然できません。仕事以外は基本娘と二人きりで過ごす私は、大人との会話に飢えていたのでしょうか・・気楽に何でも言える『頼りない後輩』に少し癒されていたように思います。

そんな、時々食事を奢ってもらう後輩から突然告白されたのは、離婚の一か月後でした。娘と私と一緒にいたい。そう言ってくれましたが、私はびっくりして、そして究極に悩みました。男として全く見ていなかったのなら交際は断ればよいのですが・・・断ってしまったら今の私の唯一の癒しがなくなってしまう。そして何よりも交際の決め手になったのは、娘をかわいがってくれていたのが一番です。これまた失礼な話ですが、『この人なら娘に害はない』職場で彼の人柄は分かっていたので、そんな風に思いました。

この先、運が良ければ私にも恋愛のチャンスはあるかもしれないけど、娘も含めて受け入れてくれる人はそうそういないだろうな・・。

色々と考えて、本当に悩みましたが、心身ともに弱り切っていた私は交際を決めたのでした。付き合ってみると、彼は以外と考えも行動もしっかりしていて、徐々に私も彼に対して恋愛感情が芽生えていってよかったです。

付き合うことが決まったその日に彼から、『子どもがいるんだから、結婚もちゃんと考えてるから』そう言われて、まだ恋愛感情も何もなかった私は焦ってしまい『ちょっと待て!!』とつっこみを入れました。しかし、付き合っていくにつれ、その言葉に安心するのでした。

経験談~シングルマザーのデート~

私の場合ですが、2歳の娘とアパートで二人で生活していたのでデートはほぼ娘も一緒でした。まだ娘が物心つく前でしたし、付き合う前から面識があったので一緒に過ごすことに躊躇はなかったです。

ただし、幼い娘はグズッて泣くのが当たり前。狭いアパートで泣き続けると、彼が『うるさい!』と怒ってしまうのではないかといらぬ心配をしたりしていました。『泣き声とか全然気にならない』と言ってくれて助かりました。

外出でのデートは、娘に合わせて公園やイオン、時々遠出して動物園や水族館にも連れて行ってくれました。2人きりでのデートがほとんどできなくても主人は文句も言わず付き合ってくれていました。

私のように、子どもぐるみで会えるのであればあまり問題はないと思いますが、子どもの年齢などによっては交際していることを言えないケースもありますよね。なかなか2人で会う時間がとれなくても、子ども優先にしていることを理解してくれる彼でないと辛いかもしれませんね。

こんな彼氏なら子連れ再婚しても大丈夫?

経験から、こんな彼なら子連れ再婚に向いているのでは?ということをまとめてみました。

①基本的に性格が穏やか

②子どもを見る表情が優しい

③子どもを邪魔にしたことがない

④一時的な感情に流されず芯がしっかりしている

⑤自己中心的な考えをしない

⑥お金にケチじゃない。(子どもはお金がかかりますよね。食事や旅行に行っても子どもの分がプラスされます。)

子どもの年齢や性格にもよりますが、子育って予想以上に大変なことが多く毎日一緒にいると色々なことが起こります。その大変な部分も受け入れてくれる器が大きな男性なら、再婚しても上手くいくのではないでしょうか?また、子どもと彼と一緒に過ごす時間の中で、違和感がなく子どもと上手くやっていけそうか、などは自然と感じると思います。もしも、この人となら大丈夫!そう感じるのであればそれを信じて良いと思います。一方、一緒に過ごしていて『あれ?』と違和感を感じるのであれば、その彼氏はちょっと黄色信号かと思います。

シングルマザーの恋愛について

離婚という辛い山を乗り越えた後、シングルマザーにとって待っているのは一人で子どもを育てるという大役です。仕事でクタクタでも子どもの為に頑張らなくてはいけません。親や友達にも言えない弱音や不安もあると思います。誰かに癒されたいと思うこともあるかもしれません。

結婚を前提にしたお付き合いや、恋愛だけと割り切った大人のお付き合いまで、付き合い方は色々あるかと思いますが、仕事や育児をほんの少し忘れて癒される場所があることは、とても良いことだと思います。最初にも書きましたが、子どもに悪い影響がなければ、シンママの恋愛大賛成です。離婚してせっかくフリーになったのですからね。

今なら3,000円分無料クーポンがもらえます。
この彼で大丈夫か?彼の本心は?
彼と子どもとの相性は?
気になることを解決しましょう。


 - 離婚後の恋愛・子連れ再婚 , , , ,